~AKARIの徒然仕事~ 

akariworks.exblog.jp
ブログトップ

   足立美術館 

c0141193_4244258.jpg

1月に念願の足立美術館を訪れることができました(^-^)

山陰地方は年末から豪雪続きで、どのタイミングで行くか迷った末・・・
「飛行機が飛ぶならまぁ大丈夫でしょ」という相変わらずの見切り発車(笑)

まずは伊丹から出雲まで、人生初のプロペラ機にドキドキしながら約1時間の空の旅。
思った以上に快適!そして何より早い!!
家を出て1時間半後には出雲空港到着って・・・飛行機ってほんとにスバラシイ~!


・出雲大社(やはり相当なパワースポットですし)

・八重垣神社(一応・・・女子ですし)

・境港(妖怪、結構好きですし)

と、気になるところを一通りまわり、いよいよ今回のメイン足立美術館へ。


こちらの収蔵品は横山大観を中心に、なかなかの品揃えで、
上村松園、伊東深水、橋本関雪、川合玉堂など好きな作家の作品だけでなく、
魯山人や河井寛次郎の陶芸作品を、思いがけず数多く観ることができ大満足でした。

しかし何と言ってもこちらのイチオシは、日本庭園!

手入れの行き届いた広大な庭園を、様々な角度から楽しむことができます。

その中でも「生の掛け軸」といわれる、床の間の壁を掛け軸の形にくり抜き、
その向こうの庭の風景を鑑賞できるというものに、もう心がわしづかみに(>-<)

散々鑑賞したのに、最後にもう一度引き返して観に行くほど(笑)

しかも途中から粉雪が舞いだし、それはそれはすばらしい風景でした。


四季折々、すべての季節でうつくしいとのことでしたが、
緑が青々とした庭や紅葉で染まる庭も、ぜひ観たい! いや観に来る!!

と心に誓い帰路につきました。


日常を忘れ、ゆったりとした時間を味わいたい方・・・お勧めです!
[PR]
by akari-works | 2011-02-03 04:26 | ♪徒然日記